アットベリー

脇の黒ずみを解消!クリーム「アットベリー」&「ピューレパール」

「アットベリー」と「ピューレパール」は、脇の下の黒ずみをはじめとする、デリケートゾーンの黒ずみ、乳首の黒ずみ、ひじ・ひざの黒ずみなど、全身の黒ずみ対策の人気のあるクリーム。

アットベリー

アットベリー 公式サイト

 

ピューレパール 公式サイト

「アットベリー」VS「ピューレパール」TOPページの目次

●「アットベリー」VS「ピューレパール」価格を比較
●「アットベリー」VS「ピューレパール」黒ずみ対策
・「アットベリー」VS「ピューレパール」成分を比較
●「アットベリー」VS「ピューレパール」使い心地
●「アットベリー」VS「ピューレパール」比較した結果!

 

=アットベリー=
●「アットベリー」を実際に使ってみました!体験口コミ
●「アットベリー」独自のトリプルサンド方式ケア
●医薬部外品「アットベリー」の効果と効能
●「アットベリー」の効果のある成分
●お肌に優しい「アットベリー」
●「アットベリー」は全身に使える大容量!
●「アットベリー」の購入方法と最安値

「アットベリー」VS「ピューレパール」価格を比較

「アットベリー」と「ピューレパール」の価格や、購入条件を比較しました!
「アットベリー」と「ピューレパール」は、どちらも公式サイトからの購入が、最安値、そして定期コースの特典があります。

 

「アットベリー」

脇 黒ずみ アットベリー

「ピューレパール」

脇 黒ずみ アットベリー

容量 60g 30g
通常単品価格 6,800円+送料650 7,600円+送料600円
定期コース価格

初回 5,440円 ⇒⇒2,980円
キャンペーン中!
2回目以降 5,440円

初回 4,750円 ⇒⇒2,750円
2017年11月より値下げ!
2回目以降 4,750円

初回価格1g当たりの価格

初回 50円
2回目以降 90円

初回 90円
2回目以降 158円

定期コースの縛り

2回
最低購入 2回分合計金額 8,420円
合計120g

 

なし!いつでも解約可!
1回の購入もOK!
2017年11月より継続条件ナシに変更!
最低購入 1回分2,750円でOK!
合計30g

返金保証

180日間全額返金保証
※メール、電話連絡

25日間全額返金保証
※電話連絡後、明細書・商品などを返送

返金条件 満足度・肌トラブル 肌トラブル時
プレゼント 奇数回時に、ピーリング石鹸のプレゼント付き なし

「アットベリー」と「ピューレパール」の価格を比較してみると、どちらも、公式サイトの定期コースの利用が最安値。一番お得に購入することができます。

 

購入しやすくなった!「ピューレパール」

脇の黒ずみ対策クリームの「ピューレパール」は、2017年11月22日より、価格設定が大きく変わり、初めての方でも手を伸ばしやすくなりました。

 

●定期コースの初回価格は大幅値下げ
初回4,750円が2,750円になりました。

 

最低継続購入回数が廃止
定期コース縛り回数が、3回から0回!になり、1回での購入でも解約することができるようになったことで、お試し感覚で、黒ずみ対策クリームを使ってみることができますね!

 

パッと見の価格は、「ピューレパール」でも・・・

定期コースの実際に支払う金額を見ると、「ピューレパール」がお安く感じます。
しかし、容量は、「ピューレパール」30gに対して「アットベリー」は2倍の60g
「アットベリー」の人気の理由でもあるのが、たっぷり使える量にあります。
容量と価格を見てみると「アットベリー」のコスパの方が優れています

 

脇の黒ずみだけではなく、ひじやひざ等の全身の黒ずみ対策に使えるクリームなので、たっぷりの量があるとアチコチ使えるのでうれしいものです。

 

脇 黒ずみ アットベリー 

 

返金保証を比較

「アットベリー」の返金保証は、大変魅力的

 

魅力1・返品理由

「アットベリー」は、返金理由においても、お肌に合わないという肌トラブルに加えて、効果が実感できないという満足感にもしっかり対応してくれます。
対して、「ピューレパール」は、お肌に合わない場合としています。

 

魅力2・保証期間

「アットベリー」には、返金保証期間も180日(約半年!)という長い期間あるので、黒ずみ対策に重要なお肌の新陳代謝期間を経て、じっくりと効果を確認することができます。

 

※なお「アットベリー」には、定期コースの縛り回数2回がありますが、返金保証を利用することで定期コースも解約になるので、お肌に合わないときなどにも、不安なく使い始めることができます。

 

魅力3・返金方法

「アットベリー」は、保証を利用する際の連絡方法はメール、電話連絡。
送り返すものは、返金申請書のみ。
「ピューレパール」の連絡方法は、電話のみ。
「返金申請書」「お買上げ明細書」「商品の容器」「商品の箱」の計4点を同封。

「アットベリー」VS「ピューレパール」黒ずみ対策

脇に限らず、体の黒ずみの原因は、皮ふへの刺激(圧迫、摩擦など)により炎症が生じるとバリア機能が低下、メラニン形成と過剰角化が進み、黒っぽく分厚い皮膚となってしまうからです。
【原因】
1・ムダ毛の自己処理による刺激
2・お肌の乾燥
3・ゴシゴシ体を洗う、衣類との摩擦。日常の動作の擦れなどの摩擦が刺激になる。

 

「アットベリー」のトリプルサンド方式ケア

「アットベリー」は、独自のトリプルサンド方式ケアで脇の黒ずみ対策を行います。

【肌の内部】浸透をよくするために小さくナノ化した高成分を皮膚の奥に高浸透

【肌の表面】あえて成分を大きな高分子にすることで肌の表面にとどまり、外から集中ケア

【バリア】保湿成分により、ターンオーバーの正常化、バリア機能を高め外からの刺激から保護する。

 

「ピューレパール」で肌本来の働き

「ピューレパール」は、独自技術で高成分を小さくナノ化し肌の奥までしっかりと浸透させます。しっかりと保湿します。
・肌本来の働きを整える。
・メラミンの生成を抑える。

脇 黒ずみ アットベリー

「アットベリー」VS「ピューレパール」成分を比較

「アットベリー」と「ピューレパール」に配合された成分を比較します。

 

「アットベリー」

脇 黒ずみ アットベリー

「ピューレパール」

脇 黒ずみ アットベリー

分類 医薬部外品・日本製 医薬部外品・日本製
お肌へのやさしさ

7つの無添加処方
・着色料
・シリコン
・石油系界面活性剤
・紫外線吸収剤
・鉱物油
・パラベン
・アルコール

5つの無添加処方
・合成香料
・着色料
・シリコン
・石油系界面活性剤
・紫外線吸収剤

有効成分

・プラセンタ
・グリチルリチン酸2K

・プラセンタ
・グリチルリチン酸2K

美白成分

・プラセンタ
・グリチルリチン酸2K
・甘草フラボノイド
・トウキエキス-1
・エイジツエキス

・プラセンタ
・グリチルリチン酸2K
・ビタミンC誘導体
・米ぬかエキス

保湿成分

・セラミド
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・エラスチン
・トレハロース
・アラントイン

・コラーゲン(3種)
・ヒアルロンサン
・プラセンタ(3種)
・天然ビタミンE

ニオイケア成分

・桑エキス
・天然ビタミン

・ビサボロール
・天然ビタミン

植物美容成分

・アロエエキス
・シャクヤクエキス
・ニンジンエキス
・クララエキス
・ワレモコウエキス

セイヨウナシ果汁発酵液
タイソウエキス
セイヨウオオバコ種子エキス
ダイズエキス
ワレモコウエキス
オウゴンエキス
カンゾウフラボノイド
トウキエキス
ユキノシタエキス
シャクヤクエキス
サクラ葉抽出液
コンフリーエキス
クワエキス

全成分 「アットベリー」全成分 「ピューレパール」全成分

●薬用の「アットベリー」と「ピューレパール」に含まれた、黒ずみ対策、美白の有効成分はどちらも全く同じものでした。
●薬用アットベリーは低刺激の化粧品・コスメを必要とする敏感肌の方用に開発された美白・保湿ジェルなので、ニキビ肌やデリケート肌の方でも使用も考えた7つのフリー。
●「アットベリー」が3STEPで最も得意とするのは美白です。保湿効果により新陳代謝を正常化しお肌を整えます。
●「ピューレパール」が得意とするのは、保湿。保湿することで潤いを与え美白に導きます。

「アットベリー」VS「ピューレパール」使い心地

「アットベリー」と「ピューレパール」のテクスチャーをはじめ使い心地を比較します。

 

 

「アットベリー」

脇 黒ずみ アットベリー

「ピューレパール」

脇 黒ずみ アットベリー

 

脇 黒ずみ アットベリー

脇 黒ずみ アットベリー

テクスチャー

乳白色のクリーム
サラッとしたみずみずしいテクスチャー。塗るとしっとり感がある。
べたつきはない。

乳白色の弾力のあるジェル
伸びが良く、速乾性のような浸透力。
べたつきはない。

香り

フローラル系
優しいローズシャボンの香り

無臭

使い心地の大きな違いは、香りかと思います。
お手入れの際の香りが気になるという方には、「ピューレパール」がおすすめです。

結果!「アットベリー」におすすめ!

 

脇 黒ずみ アットベリー脇 黒ずみ アットベリーアットベリー脇 黒ずみ アットベリー

おすすめ点1:アットベリーはピューレパールよりも量い!

『ピューレパール』の倍の量が入っている『アットベリー』は脇の黒ずみだけでなく、ひじやひざなどの黒ずみ、二の腕のブツブツ等の脇の黒ずみ以外の場所も同時にケアすることが十分にできます!

脇 黒ずみ アットベリー

おすすめ点2:効果がなかった時も返金可能の「アットベリー」

脇の黒ずみに効果を期待して購入しても、の黒ずみが改善されなかったらがっかりしてしまいますね。
アットベリー、ピューレパール共に、一番お安く購入できる方法は、公式サイトからの定期コースでの購入方法です。
「アットベリー」と「ピューレパール」の定期コースには、どちらも返金保証が付いています。
「アットベリー」は、肌トラブル時はもちろん、効果に満足感がない場合にでも返金OK。
しかし、『ピューレパール』お肌に合わなかったときのみの対応になっています。

 

これは・・・アットベリーのメーカーさんの『是非使ってみてください!脇(ワキ)の黒ずみに効果はあります!脇(ワキ)の黒ずみに効果がなかったら返金します!』といったメッセージ。つまりアットベリーはとっても効果に自信があるんです!

 

黒ずみ対策商品が沢山ある中で、満足できないという理由での返金を受けていると公言しているのはアットべリーだけです。
また、タップリ180日間の長い返金保証期間も魅力!

脇 黒ずみ アットベリー

「アットベリー」の定期コースには、最低3回の継続が条件になっていますが、返金保証を利用すると同時に定期コースも解約になるので、リスクなく使い始めてみることができます。

おすすめ点3:アットベリーは、高評価

●化粧品の口コミサイト『@コスメ】を見てみると、アットベリーの方が高評価。

アットベリーは★の数も多いですが、加えて口コミ件数も多いんです。

ということは、「アットベリー」を実際に使った、沢山の人が良い!悪い!と判断したうえでの結果がきちんと出ているんだと思います。

●「アットベリー」を実際に使った方の評価も、なかなかの高評価です。
満足度93.1%、リピート率87.8%、お悩み解決実感85.9%、うるおい使用実感93.1%
継続してアットベリーを使いたいという人が多いということは脇(ワキ)の黒ずみに効果が実感できたからですね。

 

ワキ 黒ずみ アットベリー

 

 

脇(ワキ)黒ずみ・二の腕のブツブツ対策 アットベリー公式サイト

アットベリーの効果を実感してみました♪

 

脇 黒ずみ アットベリー 

20代後半です。。

10代のころから自宅での脱毛・除毛を繰り返してきた結果、脇には黒ずみが。

なんとかならないかな~と思いながらも、特に脇の黒ずみの手入れをしないまま過ぎていました。沢山の黒ずみケア商品の中で私が選んだのは、『アットベリー』

アットベリーで、ほんとうになくなるのかな?と半信半疑。

アットベリーは、柔らかい、乳白色のクリームです。

臭いはフローラル系の心地の良いもの

ローズと書いてありますが、キツイ薔薇の香りはあまり感じません。ほんわりと癒されながら脇の黒ずみ対策ができます。

アットベリーの効果を実感してみました♪

とても柔らかいテクスチャーは、すごく伸びが良く、お肌によく馴染みます

アットベリーを塗ったあとのお肌には、ベタベタ感もなく、お肌がしっとり♪

アットベリーは、『二度塗り処方』ということで、重ね塗り♪

二度塗りしてもベタベタ感は全くなし!

 

こんな感じで朝晩使い続けました。

お肌のターンオーバーに合わせて、徐々に美白するものなので、即効性はもともとあまり期待せずにいました。

使い始めて、一番初めに実感したのは、脇のしっとり感。保湿効果です。

元々、脇を保湿のお手入れはしてこなかったので、尚更感じたのかもしれませんが。

そして、消臭効果は、比較的すぐに感じることができました。

アットベリーは消臭効果もばっちりです

アットベリーは、1個で1か月以上、十分にもちました。

(私は肘や膝、くるぶしにも塗り、結構たっぷり目に使ったつもりです)

アットベリーを塗った膝や肘、くるぶしに関しては、ガサガサが柔らかい肌触りに♪

ゴワゴワした肌が滑らかです。

 

アットベリーには、返金保証が180日あるので、そのまま使い続け2ヶ月目に突入。

黒ずみの美白効果を感じたのがそのころからです。

 

下の画像は、「アットベリー」を使いはじめて1週間位のものです。

【Before】

脇 黒ずみ アットベリー 

【After】「アットベリー」を使って3か月超

 

脇の黒ずみは、かなりキレイになりました

とっても、満足しています!!

アットベリーを使ってみた結果、やはりお肌のターンオーバーの関係で、効果をしっかり確認でき始めるのは2ヶ月後からでした・・・。

なので、アットベリーの返金保証180日はすごくうれしいものです。

そして、根気よく使い続けることが黒ずみには大切なんですね♪

 

脇 黒ずみ アットベリー

 

お肌のターンオーバーの周期

お肌のターンオーバーの周期は年齢に関係があるとされています。
20代後半ですが、今回効き目が現れるまでに60日かかっています。
20代のターンオーバーの周期は平均28日間、30代になると40日、40代になると55日とされています。ということは・・・2サイクル~3サイクルは必要だということになりますね。
アットベリーに限らず、脇の黒ずみ対策は、根気よく使い続けることが大切♪なんだと思います

 

アットベリー 他の方の口コミはこちら

「アットベリー」独自のトリプルサンド方式ケア

「アットベリー」は、独自のトリプルサンド方式で、黒ずみ対策をします。

 

ワキ 黒ずみ アットベリー

脇(ワキ)の黒ずみの原因ってなに?

1・ムダ毛処理でお肌がダメージをうけた結果

ダメージや刺激によって、お肌を守ろうとする力が働いて、メラミンの活動が活発になり脇の黒ずみになってしまう。

2・摩擦が原因

ゴシゴシあらったり、日常の何気ない動きで脇のお肌は摩擦として刺激を受けています。その結果、脇の黒ずみに。

3・乾燥が原因

摩擦や刺激のダメージから、お肌を守ろうとすることで肌が厚くなっていきます。

厚くなることで、くすみが生まれます。

脇の黒ずみに。

4・レーザー脱毛

脱毛サロンや、脱毛器を使っての脱毛も、後のケアをしっかりしないと脇の黒ずみに。

※脱毛サロン「ミュゼプラチナム」でもアットベリーを扱っており、脱毛後のケアとしておススメされています!

 

3つのステップでしっかりとした脇(ワキ)の黒ずみケア

「アットベリー」は、お肌の外側からと内側からの同時ケアを行い、ベールで包んでお肌にバリアで保護することで、せっかく浸透した美容成分を逃しません。
これが、アットベリーの美白効果を引き出す、トリプルサンド方式のお手入れです。

 

STEP1・お肌の内側から

厚い角質層にもしっかりと浸透されるように美容成分の分子量を小さく『ナノ化』しているので、肌の角質層までぐんぐん浸透する内部型集中ケア

 

STEP2・お肌の表面から

高分子ヒアルロン酸などの成分は、あえて大きな粒のままにすることで、表面にとどまりと都側から集中ケア

 

STEP3・しっかりと保護、バリア

乾燥はお肌の大敵!だから潤い成分の高品質のセラミドやエラスチンがバリアの役割

 

アットベリー公式サイト

医薬部外品のアットベリー

アットベリーは、厚生労働省に効果・効能が認められた医薬部外品

医薬部外品とは、化粧品と医薬品の中間に位置し、効果のある成分がきちんとした量が配合されているので効果・効能が認められたものということになります。

アットベリーの有効成分

●プラセンタ

●グリチルリチン酸2K

アットベリーの効果効能

メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。肌あれ。あれ性。
あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ。
日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ。肌をひきしめる。肌を整える。
皮膚をすこやかに保つ。皮膚にうるおいを与える。皮膚を保護する。
皮膚の乾燥を防ぐ

美容成分97.8%高濃縮配合のアットベリー

●5種類の美白成分

脇 黒ずみ アットベリー

【プラセンタエキス】有効成分
シミやそばかすを防ぎ、代謝機能を促進
【グリチルリチン酸ジカリウム】有効成分
皮膚再生機能や抗炎症作があるとされている成分
【甘草フラボノイド】
メラニンの生成・活性を抑えるとされる成分
【トウキエキス】
メラニンの生成・活性を抑えるとされる成分
【エイジツエキス】
メラニン細胞の増殖抑制、消炎、血行促進

 

●6種類の保湿成分

脇 黒ずみ アットベリー

【セラミド】
保湿バリヤ機能、シミ、シワを防ぐといわれています
【コラーゲン】
保湿、水分を抱え込んでみずみずしさを保つ
【ヒアルロン酸】
保水力にすぐれうるおいのある肌を維持させます
【エラスチン】
肌に柔軟性を与えながら保湿するので弾力性がUP
【トレハロース】
高い保湿成分、細胞を保護、炎症を抑える
【アラントイン】
保湿成分、炎症を抑える、表⽪細胞の増殖を促す

 

●5種類の植物成分がさらに美白・保湿をサポート

脇 黒ずみ アットベリー

【アロエエキス】
保湿、抗炎症が期待でき、特に抗炎症が⾼高い
【シャクヤクエキス】
皮膚のバランスを整えて、肌を保湿します
【人参エキス】
新陳代謝の促進、肌荒れの防止
【クララエキス】
ニキビや肌荒れを防ぎ、保湿を促進します
【ワレモコウエキス】
抗炎症、ニキビ、肌荒れ、低刺刺激成分

●2種類の消臭成分

脇 黒ずみ アットベリー

【桑エキス】
抗菌効果が期待でき、雑菌の繁殖を防ぎます
【天然ビタミンE】
活性酸素の攻撃から細胞膜を守る働きがありますが消臭・殺菌成分としても効果が高い

無添加処方のアットベリー

薬用アットベリーは低刺激の化粧品・コスメを必要とする、お肌の弱い方、敏感肌の方用に開発された美白・保湿ジェルです。
ニキビ肌やデリケート肌の方の使用も考えた低刺激性。
着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・パラベン・アルコールの7つのフリー。
「アットベリー」には、アトピー肌の方に注意が必要なパラベン、アルコールも使用されていません

安心・安全の日本製

厳しい基準と徹底した管理の日本国内工場で製造されている「アットベリー」は、安心して使うことができます。

脇 黒ずみ アットベリー

たっぷり!60gの大容量の「アットベリー」

アットベリーの容量は60gと他社の脇の黒ずみ対策商品と比較してもたっぷりな量。
大変コスパの優れたものです。
「アットベリー」は全身に使用することができます。

脇 黒ずみ アットベリー

・デリケートゾーンの黒ずみ
・バストアップ(乳首)の黒ずみ
・脇や肘の黒ずみ
・股関節の黒ずみ
・くるぶしの黒ずみ
・二の腕のブツブツ(保湿効果があり、効果があります)
60gの大容量なので、十分に全身のケアをすることができます!

「アットベリー」通販

脇の黒ずみ対策クリーム「アットベリー」は、一般のドラッグストアでは扱っていません。
インターネットの通信販売での購入になります。
通販サイトといわれる大手の2社の価格は?

 

●楽天市場での「アットベリー」販売価格●

脇 黒ずみ アットベリー

楽天市場での「アットベリー」の価格は、公式サイトの通常価格6,800円を遥かに上回り、8,424円となっています。

 

●アマゾンでの「アットベリー」販売価格●

脇 黒ずみ アットベリー

アマゾンでの「アットベリー」の価格は、5,099円となっています。

 

「アットベリー」公式サイトが一番お得!

「アットベリー」を最安値で購入できるのは、公式サイトの定期ケアコース!

脇 黒ずみ アットベリー

●通常価格 6,800円

●定期コース価格 2,980円

●180日間返金保証付き(肌トラブル、満足感がない場合もOK)

※定期コースには、最低2回の継続購入の条件付ですが、返金保証の利用で定期コースも解約になりますので、気軽に使い始めることができます。

 

 

▼▼▼詳しくはこちら▼▼▼

脇 黒ずみ アットベリー