アットベリー

ワキの黒ずみの原因って?

 

お肌が黒ずむ原因は大きく分けて2つ!
ひとつはメラニン色素の沈着、そしてもうひとつは皮脂や古い角質汚れなどの詰まりが原因になっている場合です。

 

メラニン色素の沈着

メラニン色素の沈着ってどうして起きるのでしょう?
これは、メラノサイトという細胞がお肌への刺激に対して起こす防御反応なのです。
ワキは摩擦やカミソリなどの物理的刺激が多い箇所でもあります。
脇のむだ毛は、どうしても処理してしまうことで、お肌の中でも負担をかけてしまう部位です。
その上、ワキの皮膚は薄くデリケート。だから、お肌を守るために太い毛が生えてしまったり、、メラニン色素も沈着しやすいというわけです。

 

つまり、「ワキの無駄毛の処理」が、メラニン色素の沈着に大きく影響しています。
カミソリや毛抜きによる自己処理は、肌にかかる負担が最も大きく、黒ずみ発生のリスクが高まっています。。
できるだけお肌に負担をかけないことが、黒ずみ対策にもなります。
自己処理をするときに、クリームを使用したり、処理後に化粧水や乳液でケアするなど、刺激を少なくする工夫をするとよいです。
一番のおすすめは、お肌への負担を抑えるという意味でも、医療機関や脱毛エステでの脱毛がオススメです。